譲治のゴミ箱

メインブログでは書けない事が中心のサブブログ

豊田真由子の輝かしい経歴と破綻した人格

f:id:the_white_room:20170623001408j:plain

自民党の豊田真由子氏が話題になっています。何でも元秘書のことを散々に罵倒し、暴力行為にも及んだとか。

 

豊田氏なんて今回初めて知りましたが、こんなにも人格が破綻した議員もいるんだなーというのが正直な感想です。

 

豊田氏の経歴について調べたんですが、この人はすごい高学歴なんですね。

 

御三家の名門である桜陰中学・高校を卒業し、東大文系最高峰の文Ⅰに進学。

法学部を卒業後、厚生省に勤め、ハーバード大学大学院を修了しています。

 

誰がどう見てもエリートです。こんなハイスペックな人がこの世にもいるんですね。

 

今回の事件で輝かしい経歴とは裏腹に、凶暴な人格が露呈してしまったわけですが、この人は今後どうするつもりなんですかね・・・

 

そもそも今回の暴露は元秘書によるボイスレコーダーがきっかけとなったのですが、頭のいい豊田氏は自分の過激な発言が録音されることなど考えもしなかったのでしょうか。

 

頭のいい人ならあらかじめ予想して対策を打つことが可能だったと思います。勉強と人心を掌握する術は全くの別物だったということですね。

 

現在、豊田真由子氏は入院して精神療養しているようです。彼女の性格の図太さならどこまでもサバイブしそうですが、今後が楽しみだなぁと譲治は考えました。