譲治のゴミ箱

メインブログでは書けない事が中心のサブブログ

Amazonを名乗る株式会社から詐欺メールが届いたら、Googleに相談すべき

f:id:the_white_room:20170621122649j:plain

この間、珍しくSMSが届いたので送り主を確認してみるとアマゾン株式会社からでした。

 

内容は有料動画の未納料金が発生しているというもので、本日中に支払わなければ法的手段に出るとのことでした。

 

SMSには相手の電話番号も記載されており、恐らくそこへ電話しろということなのでしょう。

 

結論からいうと、これは詐欺ですね。

自分は全く心当たりがないし、Googleで調べてみると同じようなSMSを送られている人が何人も見つかりました。

 

調べる前から詐欺だという考えはありましたが、やっぱり少しだけ不安になりました。


もし僕が人を信じて疑わないような人だったら、騙されていたかもしれません。
ネットに疎い老人なんかはもっと危険です。

 

周りに相談すればいいのですが、相談相手がいなかったら、まずはGoogleで検索するべきだと思います。そうすれば簡単に相手会社の概要が分かりますから。

 

今は便利な時代になりました。

ネットは、賢く使えば犯罪から身を守るための手段になり得るわけですね。